人気ブログランキング |

東京パノラマショー!でしょー!!

<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2013 夏 バンコク旅行記〜イーシップ・ソーン〜

今年の夏の暑さにもう辟易しています。もー東京では暮らせなーい!絶体バンコクのほうが涼しいって!!
タイは55歳からリタイヤメントビザを発給していますが、45歳で発給してはくれないもんだろうか?
もうタイにホームシックにかかっています。 東京なんて人間の住む街じゃねーよ。
a0188587_19161440.jpg

いつも楽しい時間はあっとゆう間に過ぎてしまいます。旅行は行く前がいちばんたのしくって、行ってしまうとあっとゆう間に終わってしまいます。今回泊まったホテルの朝ご飯会場は7階にあって、一部外に席がありました。かなり開放的です。
a0188587_19161530.jpg

BTSの駅を見おろす事もできます。かなり高評価のホテルなのですが、冷蔵庫がちっこくって、なんにもはいらなかったなぁ。。。それだけです。 以前使った安かろう悪かろうのHISのツアーだと、最終日なんかAM2時とかにピックアップで眠い目をこすりながら不機嫌に空港に向かうのですが、ロイヤルオーキッドツアーの羽田便だとAM11:30ホテルピックアップ、最終日もぐだぐだゆっくりとすごす事ができました。あれって気分が全然違いますねぇ、全便羽田にしちゃえばいいのに。
a0188587_19204399.jpg

ガイドさん、時間通りにきやがって・・・・もとい、空港までは30分くらい、あっとゆう間に到着です。いつきてもスワンナプーミ空港は御立派です。成田空港なんて早く廃港しないかしら?あんな共産圏の空港のような暗さはここにはありません。
a0188587_19212162.jpg

以前に比べたら、出国審査場も少しは早くでられるようになったかしら?2階にあがって、降りてとぐろを巻いて、ホールボディカウンターなんかも設置されていました。新し物好きなんだろうなぁ。
a0188587_19275643.jpg

今更免税品を買う事も無いのですが、義理土産とか荷物になるものは面倒くさいので最後に空港でまとめ買いしてしまいます。プリッツのラープ味とか、あの日まとめ買いしたのはこの僕です。すいません。
a0188587_19205140.jpg

この階段を下りて行くと、羽田便乗り口、ここから先にはいつも降りて行きたくは無いんですけれど、降りなくっちゃ次にまた来る事もできませんし。。。このまま不法滞在・・・・とかかんがえていませんよ、ちょっとだけ・・・今度はいつ来れるんだろう?


by panoramashow | 2013-08-31 17:10 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜イーシップ・エッ〜

よく、煙とナントカは高い所が好きだって言いますけれど、けむたがられることはあってもナントカ・・・かもしんないなぁ。高い所から見おろすと、地図でしか見えなかった街並みも見えてくる事がありますし。
a0188587_1921014.jpg

本当はアレなんですどね、日本人はマナーを守んないといけないんですけどね、ちょっとした好きに建物の高い所、屋上とかにでられる所があれば昇っていってしまいます。そこからだと街が見おろせますんで。
a0188587_1925050.jpg

ショッピングセンターも雨後の筍、どこの街角でもボコボコ新しい建物が林立しています。
日本と違って大抵建物には自動車駐車場があって5〜6階くらいの所で外にでられる事も勉強してきました。
a0188587_1921872.jpg

BTSやエアポートリンクの駅なんかもちょっと高い所になりますねぇ、しかも公共機関だから見とがめられる事も無く、バンコクの街を眺望する事ができる穴場スポットです。
a0188587_192528.jpg

大きな目抜き道路は縦横に走ってはいるのですけれども、自動車社会だし、大渋滞だし、歩行者は屋根付きの横断歩道橋を渡るように都市のデザインもできています。東京は無能なデザインだもんなぁ、都市設計勉強してこいよ!


by panoramashow | 2013-08-30 17:00 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜イーシップ〜

バンコクは昼間うろつくのもさる事ながら、やはり夜の方が街の雰囲気をがらりと変えてしまうので好きです。昔始めてバンコクに行った頃、そりゃぁもう夜の街の暗さに驚いたものです。フィルムカメラではとてもじゃないですが、撮影不能です。
a0188587_18265086.jpg

夜のマーブンクロンセンター、この辺りはバンコクでもかなり有名な処のようで、観光客もタイ人もみんな夜景を撮影していました。今まで来なくてもったいなかったです。
a0188587_18265679.jpg

ネオンのある所だけギラギラと暴力的に光り輝いて、灯の無い所はどこまでも続く漆黒の闇。バンコクってそうゆう所も気に入っているんだと思います。
a0188587_182729.jpg

道路渋滞は東京以上、よくあれで生活が成り立っていると思うほどの大渋滞、それでもバンコクは今日も明日もあのまんまが一番よいようです。
a0188587_18301563.jpg

夕方から立ち並ぶ道路際の屋台は、食べ物だけではなくって衣食・・・住はないか、すんでいる乞食はいますけど、
a0188587_18301184.jpg

立体交差の橋のたもとから、美味しいもの屋さんのにほひがしてきます。こうゆう所はすぐに反応してしまいます。ファランが真っ赤な顔してアオペッペなタイ料理でチャーンビアをのんでいましたっけ。
a0188587_18301252.jpg

橋のたもとの繁盛店、ウチの番が来るまでしばし待ちぼうけです、けどキチンと一品ずつちゃんと対応してくれますので、それも楽しいもんでした。


by panoramashow | 2013-08-29 17:24 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜スイップ・ガオ〜

去年の今頃でしたっけ、支那共産国家で(中華って世界の真ん中って意味だそうです。世界の嫌われ者のくせに)テロが起きたの、あれって反日暴動なんて生易しいものではなくって、押し込み強盗、テロリズムです。悪の枢軸国の親玉ですもんね。
a0188587_181622.jpg

本当は香港とかいって上手い海鮮海老雲呑麺とか食べたいんですけどね、そうゆうことで我が家では支那共産国とか、朝鮮半島とか、国に先立って国交断絶しました。 中国は嫌いじゃないんですよ、中国人が嫌いなだけです。だいっきらい!
a0188587_1812370.jpg

そうゆうことならって、バンコクにも中華街はあるわけでして。でも、ヤワラーのメインストリートはお高く留まって面白くないですが、ちょっと外れるといきなり地元密着型の中華街になります。
a0188587_1811169.jpg

これだけみていると昔の香港みたいだなぁ。。今では香港も支那人に乗っ取られちゃって、心あるキチンとした英国式教育を受けた香港人はみんな苦労しているそうですねぇ。
a0188587_1805368.jpg

この辺はヤワラーっていってもほんとにはずれの方なので、ほとんど華僑の姿はみかけませんでした。いるのは気のいいタイ人ばっかり。それでいいんです、それで。
a0188587_1805561.jpg

街角には中華なべを振ってはいますが、タイ人ばかりのようです。美味しいもの屋台屋さんは、おいしいにほひで攻撃してきます。タイにいくといつも太ってしまうのはタイ人の性だな。
a0188587_1805879.jpg

ここの屋台で晩ご飯をお買い上げしました。最初写真撮るだけの観光客だろう、うっとおしいなぁ、って顔にアリアリと書いてありましたが、カタコトタイ語で注文すると、やはりタイ人のDNA、破顔一笑で美味しい物を作ってくれました。コップンカッです。


by panoramashow | 2013-08-28 17:18 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜スイップ・ぺー〜

「歩くバンコク」って地図帳が好きで、暇な時とか眺めては脳内散策しています。けどね、あれひどくないですか?地図の中にグレー地帯で「スラム街・昼間でも危険」とか書いてあります。バンコクってタイってそんな怖い思いをした事が無いんですけどねぇ。
a0188587_18165169.jpg

たとえば、国鉄の線路上なんか、ここだけみていたら超危険地帯って大洞が吹けそうになりますが、ここの人ってみんないつも笑顔でいてくれます。
a0188587_18172095.jpg

線路上を歩くイープゥン。ある意味こうゆうのが危険なんだと思うなぁ。頭の上をエアポートリンクが走り回っています。地上のローカル線はのんびりしたもんです。
a0188587_18165855.jpg

こうゆうごみごみした街並みが危険ってゆうんだったら、東京だって怪しいスラム街になってしまいます。以前行ったソウルなんてそりゃぁもう、都市全部スラムって感じでしたけどね。
a0188587_1817306.jpg

夜の闇はそんな事すべて飲み込んでしまいます。


by panoramashow | 2013-08-27 17:14 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜スイップ・ジェット〜

運河ボートだけでもなんとか移動はラクチンになれるんですけどね。プラトゥーナームにやってきました。でも「プラトゥーナーム」じゃ100%通じません「パートーナーム」だとタクシーも行ってくれます。ガイドブックの表記なんて全部ウソ800ですかんね。
a0188587_15475088.jpg

この辺結構好きでよく来ます。インドラリージェントホテルの裏手の方とか、繊維問屋が多いのですが、ものすごくカオスな所が多くてわくわくします。
a0188587_15474885.jpg

そんな街角で、働く人が多くいる街角は美味しいもの屋さんにも事欠きません。同じソムタム屋さんでも二軒並んで、片方だけ混みあっていたりします。ってことはそっちのほうが美味しいんでしょう。
a0188587_15474960.jpg

お昼過ぎとか、そうゆうことは関係なく。おなかがすいた時にちょっとづつ食べるって方式がタイ式のように感じています。いつも必ず誰かがなにかを食べているイメージだもん。
a0188587_15475778.jpg

東京でもそうですが、このなんでもない街並みのなんでもない風景が好きで、よく撮り歩きますが、きっと今日も明日も、10年後もこのなんでもないタイの街並みはそのままでいてくれる事なんでしょう。
a0188587_15475916.jpg

ちょっとあるけばタイ国鉄の線路にぶつかります。頭の上をエアポートリンクが通って行くので日陰も多いし、電車はめったに来ないし。 どうしてもソイの裏手裏手の方にばかり歩いて行ってしまいます。が、怪しくないですよ、タイ人やさしいもん。


by panoramashow | 2013-08-26 17:47 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜スイップ・ホック〜

ホテルの裏手がセンセープ運河だった関係上、運河ボートは頻繁に乗りました。最初の頃は乗り方も分らないで悔しい思いもしましたけれど、何ごとも一度やってしまえば簡単です。
a0188587_1542736.jpg

朝夕はお勤めの人とかで混みあいます。ラッシュアワーには乗らないってか乗れない食らい込みあいますが、お昼過ぎにはがら空きになるのは、東京の電車と一緒ですね。この時はキチンと座れました。
a0188587_1542253.jpg

このビニールシートで、運河の水が入ってくるのを食い止めようって寸法です。暗黙のルールがあるようで、外側に座った人が係になるようでした。
a0188587_15421390.jpg

そのビニールシートが下がった時をねらって、浦安ネズミーランドのジャングルクルーズみたいです。
街にすむ人の家の裏手がよく見えました。
a0188587_15421240.jpg

本当はバスを乗りこなせれば、脚が伸びるのは100も承知なんですけれどねぇ。バスはかなり敷居が高いです。運河ボートだって最初は躊躇したもんなぁ。今度はバスにチャレンジしなくちゃ!


by panoramashow | 2013-08-25 16:40 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜スイップ・ハー〜

この辺ってゆうのも今まで来た事がなかったので、目新しかったです。王宮の側になるんだろうなぁ、帰国後、歩くバンコク(地図帳)で復習したら、かなり有名らしいです。
ヤワラーの脇の方からずーっとチャオプラヤー川のほうに炎天下てくてく歩いて行くと、ラーマ一世の像のある広場辺りにつきます。きっとここも名所旧跡なんでしょうけれど、ここはスルーして。
a0188587_1524119.jpg

その裏手から横に流れて行くようにして、市場が広がっていました。美味しいもの屋さん?かと思ったらちょっと雰囲気が違います。
a0188587_1524268.jpg

じゃん、ここは花き市場、お花屋さんの市場のようでした。みていると20Bとか50Bとか・・・バラ一品じゃないよねぇ。新聞紙で包まれているから、あれが1単価だろうなぁ、花束軽く10本はあります。
a0188587_15241118.jpg

どこかにイライザはいないんだろうか?ってきょろきょろしちゃいそうになりますが、汚いタイ語でしゃべる花売り娘はいません。
a0188587_15241648.jpg

ここでさぁ、お花仕入れて帰って新宿とか六本木で売ったらウハウハだよなぁ、やる?って、飛行機代のほうが高く付きそうですが、タイではお花は妙に安いみたいです。そういえばタイ航空で昔、蘭のコサージュを女性に配っていましたけれど、あれってタダみたいなもんだったんだろうなぁ。
a0188587_1524212.jpg

やはりこうゆう所はプロの来る所のようで、ぼくら観光客には場違いのようでした。それでも売り子のおばちゃんもイヤなカオ一つしないでくれました。コップンカーです。


by panoramashow | 2013-08-24 17:22 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜スイップ・シー〜

今回は何度目の訪泰だったんだっけ?少なくとももう2桁台もおおずめになってきている事はたしかです。パスポートのスタンプ欄、タイばっかだもん。
名所旧跡、観光地なんか興味が無いのですけれど、街中の市場はどこの町でも興味津々です。
a0188587_15114862.jpg

ヤワラーのはしっこのドブ川にかかる屋根、ここの下にサパーンレックがあります。泥棒市場って訳しかたされていますけれど。
a0188587_15144715.jpg

あやしいDVDとかバッタもんだとか、かなり怪しいアジアの街の片隅の雰囲気満点でした。
a0188587_15153270.jpg

たぶんこのDVDは日本では見られないものとかばかりなんだろうなぁ。昔の日本ってこんな感じだったのを思い出します。ってお前一体何歳なんだぁ??
a0188587_15163287.jpg

まぁねぇ、タイとは言え、ヤワラーですもん。中華街ってのはどこの国にもあるんですが、中華系ってだけでなんだか怪しいですもんねぇ。
a0188587_15163525.jpg

もちろん真面目にご商売に精を出している人も、多々見かけました。それってやっぱチーンじゃなくってコンタイなんだろうなぁ。真面目なコンタイは今にアジアの中華(X)じゃない中核(◎)になることでしょう。
a0188587_1516401.jpg

明らかにチーンとおもわれるような怒声とかも聞こえてきたりします。コンタイのタイ語ではあんなケンカしているようなしゃべり方はしないですもんね。
a0188587_15165346.jpg

奥の方まで行って観たかったんですが、ちょっと躊躇してしまいました。昔、香港で九龍城砦とか、怖くていけなかった事を思い出します。あの頃はまだ童貞だったもんなぁ。
a0188587_15165492.jpg

中華街の脇にはインド人街なんてところもあって、こっちの方はまだ静かな街並みでした。やっぱ民度ってでるもんなんですねぇ。


by panoramashow | 2013-08-23 17:09 | 2013 夏 バンコク

2013 夏 バンコク旅行記〜スイップ・サーム〜

バンコクって結構乗り物万歳だよなぁって、いつも思います。普通のメータータクシーに乗ったら負けだよなぁ。ある意味、浦安ネズミーランドよりも楽しいです。
a0188587_19533977.jpg

いつかは乗りこなしたい、赤バス。エアコンが無いので窓を開け放しています。ってか乗降口のドアも開け放しています。タイ語も使えないし、文字も読めないし、難易度が高いです。
a0188587_19543447.jpg

オレンジバスはエアコン付きでちょっと高いんだそうです。一度だけ乗って見た事があります。車掌さんにつたないタイ語でなんとか行き先が通じました。タイ人のホスピタリティの高さを感じましたっけ。バス移動はかなり快適です。
a0188587_19533077.jpg

この、あけなはされた窓から外を眺めているタイ人をみていたら、なんだか哲学者のように思えて終い、新しいテーマが見つかったように思えます。カメラを向けると微笑む人いやがる人。手を振る人などさまざまでした。
a0188587_1956586.jpg

あっ!気がつけば、今回トゥクトゥクには乗らなかったー!しまった。あんなに楽しい乗り物なのになぁ。ぼられたって観光値段、100Bも出せばどこにだって連れて行ってくれますし。こんどトゥクトゥク祭りしよう。


by panoramashow | 2013-08-22 16:51 | 2013 夏 バンコク